企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見>

TOP >> 働き方で選択する >> 企業の派遣求人をお探しの薬剤師の方へ

企業の派遣求人をお探しの薬剤師の方へ

薬剤師にて企業の派遣社員求人を探すのは、転職エージェントを利用するととても簡単です。時間給に換算した時に2000円前後と、とても高い給与水準にあるのが薬剤師の特徴であり、仕事を行って行く上でプライベートと業務時間の両立が図りやすいという特徴があります。そのため女性も多く活躍する薬剤師の仕事ですが、派遣社員社員の場合登録した派遣会社と、出向先の企業の双方に義務が生じることをしっかりと念頭におく必要があります。仕事を継続して行く上で困難があった場合、まずは派遣会社に相談し派遣先の対応を確認します。面接段階でそれまでの仕事で培ったものをしっかりと双方確認できていれば、特に問題なく仕事を行っていけるでしょう。

派遣社員の業務の特徴として、更新期間が3ヶ月や6ヶ月といった形で区切られているという点があげられます。まずはじめに面接の際、この点をよく確認して下さい。また、派遣の職場では引き継ぎが多く発生しがちです。自分が就業する際に先輩に当たる薬剤師に確認すべき事項があるかないかを整理し、聞くべきことは短期間でしっかりと吸収することがスムーズな仕事につながります。

派遣の仕事として、契約を更新する関係上開発や品質管理などの長期的なプロジェクトはそれほど案件数がないという点があげられます。

調剤薬局や管理薬剤師の業務の案件は多数ありますが、派遣社員とはいえ一度仕事のペースがわかってしまうと、長期的に更新を繰り返して就業するケースが多く、専門職として信頼を得ている証と言えます。

派遣社員としての就業のメリットとして、残業代も分単位で細かくつけられる体制の会社が多いという点も挙げられます。これは会社によっても考え方が異なりますが、15分刻みなどの形でなく1分単位で残業代が発生するケースもあり、時給換算の給与水準の高い薬剤師にとってはメリットが大きいです。しかし残業代の分、当然しっかりとした働きをする必要があるということは自覚しましょう。

派遣社員での薬剤師就業を希望する場合、直接薬剤師求人を多数取り扱うエージェントや派遣会社に登録するのが一番確実です。幸いなことに薬剤師専門の派遣会社は盛況です。案件を紹介される段階で内容を吟味して、より自分に有利な条件で就業できる事も多いため、しっかりと仕事の質を見極めて自分の職務経歴書を提出し、派遣会社と話し合いを重ねた上で面接を受けると良いでしょう。今後も派遣社員としての薬剤師就業は、女性を中心に人気が続くと思われます。

企業薬剤師の派遣社員なら、以下の求人サイトが人気!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>TOPページで詳細なランキングを比較してみる

TOP

企業薬剤師の基礎知識

職種・業界別の求人事情

働き方で選択する

人気の企業ランキング一覧

エリア別の求人事情


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見> All Rights Reserved.