企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見>

TOP >> 働き方で選択する >> 企業求人をお探しの40代の薬剤師の方へ

企業求人をお探しの40代の薬剤師の方へ

組織の再編ややりがいの問題で40代になってから転職を考える人は意外に多いようです。薬剤師も例外ではなく、ドラッグストアの仕事に満足できなかったり、組織の再編や人間関係で病院や調剤薬局での勤務にやる気を持てなくなってしまったりする薬剤師も少なくないみたいですね。今回は、40代で心機一転、製薬会社など企業で薬剤師の仕事をしてみたいと思った方に向けて、情報をまとめてみたいと思います。

■経験者であればチャンスはある
製薬会社や化粧品会社、治験の開発業務委託機関など企業から出ている薬剤師求人に40代で応募する場合は、未経験者だと厳しいかもしれません。基本的に製薬会社や開発業務委託機関が40代の人材を採用しようと思うときは経験者を想定しており、将来的にミドルマネジメント層の中核を担ってくれるような人材を求める傾向があります。さすがに業界未経験の場合は厳しいかもしれません。

ただ、採用担当者の好き嫌いもありますし、未経験でもコミュニケーション能力に長けている人材であれば、採用の可能性は0ではありません。チャレンジする価値はあります。

■未経験で製薬会社や治験の開発業務委託機関などで働きたい場合は
現状では厳しいと十分に理解しながらも、40代で新しい道にチャレンジしてみたいと思った場合は、リクナビ薬剤師やマイナビ薬剤師など転職エージェントにまず登録申し込みをしてみるといいかもしれません。この手のサービスは、求職者を企業の側に紹介して、その紹介料を受け取って経営を成り立たせています。逆を言えば、企業や病院に売り込める見込みがない人材には転職サポートを行わないのです。

言い換えれば、自分の転職の可能性がどれくらいかを客観的にチェックする方法として、転職エージェントの登録希望が使えるのです。仮にすんなりと登録を受け付けてもらえた場合は、サポートする価値があると判断された証拠です。チャンスは大かもしれません。

以上、40代の薬剤師が企業求人に応募する際のこつなどをまとめました。応募したい業務に経験がある場合は正面から挑戦すればいいですし、未経験であれば現実妥当性はどの程度あるのか、転職エージェントに登録申し込みをしてチェックしてみるといいといいでしょう。すぐに結果が出るので、今就業中の方こそ試しに登録の申し込みをしてみるといいかもしれません。

企業薬剤師の求人をお探しの40代の方へ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>TOPページで詳細なランキングを比較してみる

TOP

企業薬剤師の基礎知識

職種・業界別の求人事情

働き方で選択する

人気の企業ランキング一覧

エリア別の求人事情


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見> All Rights Reserved.