企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見>

TOP >> 職種・業界別の求人事情 >> 医薬品卸会社の管理薬剤師の求人探し

医薬品卸会社の管理薬剤師の求人探し

医療品卸会社の管理薬剤師の仕事は、自社製品の把握をしっかりとする必要のある仕事です。また、自社製品の効用などについても把握した上でデータ管理する必要があるため、客観的な分析の視点や的確な把握が不可欠です。調剤薬局の薬剤師との一番大きな違いはその点で、分析と把握という観点があるために、より専門性が高い仕事となります。エンドユーザーに接することは少ないですが、理系的センスに加えて自分が把握した自社製品のセールスポイントをしっかり知る必要があります。

医療品卸会社にとって取り扱う商品は様々です。また、取り扱いの形態も、常備薬を置き薬のように配布するメーカーもあれば、医療に関わる薬品以外の商品を包括的に取り扱う会社などもあり、それぞれ様々な立場から商品を管理しています。どの形態でもデータ管理するが大切であるという一点は代わりがありませんから、その点を念頭においてしっかりとした客観分析を行うことが就業の場では必要とされます。

中途で入社する場合、それまでの薬剤師の経験は無駄にならず、開発や調剤薬局内で働いた経験がそのまま活かせるところも魅力です。中には、それまで売る立場だった薬品を具体的に数値化し、効用や副作用についてリサーチできるため、やりがいを感じるという方もいます。これらの薬が市場でどのような働きをするか、理解した上で市場と対面するのとそうでないのとでは、エンドユーザーに対する説明の深さが変わってきます。どのような製薬会社でも、この管理薬剤師は大切な仕事です。

総務にあたる仕事と把握してよく、仕事の質が高ければ社内でのコミュニケーションや新製品の認知もスムーズに進みます。自社製品をよく知っている必要がある製薬系の会社ですが、特に医療品卸会社にとって、商品の細かな違いが分かれば的確な商品をしかるべき機関に売り込みやすく、薬のコーディネートも成功しやすいです。

医療品卸会社の求人を効率よく探すためには、医療品卸会社への職業斡旋を行っている求人サイトや転職エージェントを利用すると確実です。仕事の内容次第では、市場に出回っていない求人案件を紹介してくれる事もあり、有意義な転職活動が出来るのがこれらエージェントの特徴です。しっかりと就業するまでの段取りを組んでくれる転職エージェントは薬剤師の強い味方です。思いも掛けないような高給が提示される事もあり、仕事のやりがいもスキルアップも満たすことが出来ます。

医薬品卸会社の求人が豊富!薬剤師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>TOPページで詳細なランキングを比較してみる

TOP

企業薬剤師の基礎知識

職種・業界別の求人事情

働き方で選択する

人気の企業ランキング一覧

エリア別の求人事情


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見> All Rights Reserved.