企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見>

TOP >> 職種・業界別の求人事情 >> コールセンターの求人探し

コールセンターの求人探し

大手製薬会社のコールセンター求人には、特に薬剤師の経験を必要としない企業もあります。派遣などでオペレーター案件として紹介されていることもあるため、コールセンター勤務の実績があれば応募の射程に含めることが出来ます。これから製薬業界を目指したいという方が、取り掛かりで勤務するにも向いており、コールセンターの性質上シフトにて稼働した後の自由な時間も取りやすいです。

ただし、仕事をしながら調剤の実務経験を積むことにはならないため、本当に製薬関係の仕事を目指したい場合は、コールセンターの仕事ではない方が賢明かもしれません。

コールセンターの業務の中で、製薬会社関係の仕事は発注された薬の帳票管理などを電話で確認する仕事が多いです。時給換算で稼働した場合それ程の高額を稼げる仕事ではなく、標準的なコールセンターの時給と考えた方が確実です。1000円前後から高くても1500円程度の金額となる仕事のため、一般的に500万円以上になる製薬会社関連の仕事の中で収入自体は高くないセクションとなります。そのため外注化されることが多く、派遣会社が多くの案件を取り扱っています。

製薬会社の雰囲気が好きであり、電話対応を苦痛と思わない場合にはこの業務が適格です。もし将来的にしっかりと薬理業界に携わるつもりであるなら、まとまった時間を割いて薬剤師取得のための勉強を行うことが必要です。例外は民間資格の発達した漢方の分野の大手でコールセンター業務につくことです。その場合は民間資格で実務経験を必ずしも必要としないため、コールセンターの業務につきながら勉強をする時間を取ることも可能です。

また、製薬会社ではなく、化粧品開発の会社でなどもコールセンターを多く開設しており、化粧品や健康食品業界も民間資格の取得は盛んですが、あくまでも国が認可した薬剤師と違い、代替療法の分野にかかることを自覚してください。

コールセンターの仕事は多くがルーチンワークです。大規模な製薬開発の現場に立ち会うという事もなく、日々の行う作業としては電話応対がそのほとんどと考えられます。製薬開発に関心がある場合仕事の内容に満足を感じるに至らない可能性もありますが、案件自体は多くあるため専門的にコールセンター案件を取り扱う派遣会社等に登録すると良いでしょう。派遣会社によっては複数案件を同時に提示する可能性もありますが、自分を見失わなければ効率的に職探しが出来ます。

コールセンターの薬剤師求人サイト、おすすめはコチラ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>TOPページで詳細なランキングを比較してみる

TOP

企業薬剤師の基礎知識

職種・業界別の求人事情

働き方で選択する

人気の企業ランキング一覧

エリア別の求人事情


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 企業薬剤師の求人特集<※人気企業で働きたい薬剤師必見> All Rights Reserved.